万能茶、激安で買った

万能茶は妊婦さんにもやさしい、ノンカフェインのお茶です

村田園の万能茶のコマーシャルを見て、注文しようと思ったんですが、妊婦さんには大丈夫なんだろうかと気になり、調べてみました。


20種類もの茶葉が入っているんですが、体に優しい成分ばかりで、カフェインは入っていないとのこと。

口コミを調べていると、子供からお年寄りまでがぶ飲みしている。妊婦さんも安心して飲めるようです。

蛯原友里さんも愛飲していたみたいです。



それでも買おうか迷っていたら、お試し価格で購入できることを知りました。
初回に限り、激安なんです。
 ↓↓
万能茶(粋)お試しセットご購入はこちら






58% OFF。
2592円が1080円に。

しかも送料無料で、今だけ二十四日穀米 2袋のプレゼント付。


妊娠と基礎代謝、だから妊娠中も万能茶



女性の場合はダイエット目的で万能茶を検討している方も多いことでしょう。
その場合、基礎代謝について知っておくと良いです。
基礎代謝は性別により大きな違いがあります。
女性には妊娠、出産という特別な仕事があるので、この大切な仕事のために、男性よりも女性の方が基礎代謝量が低く、少ないエネルギーで生命維持をすることができます。
一般的な数値は、成人した男性は1日当たり約1200~1600kcal、女性では約1000kcal~1300kcalです。
女性では、基礎代謝量は月経中は最低値になり、その後、次第に増加していき、月経が始まる2、3日前には基礎代謝量は最高になります。
ダイエットを考えている女性は、基礎代謝が高い月経が始まる直前がポイントです。
この時期に活動エネルギーを増やせば、より効果的にダイエットができるというわけですね。

妊娠によっても基礎代謝量は変化します。
妊娠4ヶ月目までは変化は見られませんが、胎児が大きくなるにつれて増加して、妊娠後期には、約20%増加します。

カフェインの入っていない万能茶なら、普段も妊娠中も、そして出産後も安心して飲むことができます。健康にもダイエットにもバッチリです。




出産後、赤ちゃんのためにも万能茶



赤ちゃんが飲むものは母乳。
代替としてはミルクですね。

赤ちゃんは栄養をそこからとるのですが、栄養だけでなく水分も当然必要なわけで、そうなると水やお茶を飲んでも良いのじゃないかと思うのは当然ですね。

生後1ヶ月以降は、お茶も飲んでOKですが、ノンカフェインのお茶というのが条件です。

カフェインの効果や影響はいろいろと研究が進んでいますが、カフェインはいわゆる刺激物なので、大人にとっては良い場合でも赤ちゃんの健康には悪い影響を与える可能性が高いのです。


そんなときにおすすめできるのが万能茶。万能茶ははノンカフェインで、ビタミンやミネラルを多く含む健康茶なので赤ちゃんでも安心して飲めるのです。

でも、赤ちゃんに直接飲ませるのはちょっと心配、というママも、自分が健康のために万能茶を飲んで安心で栄養たっぷりの母乳をたくさん赤ちゃんに飲ませてあげれば良いのではないでしょうか。


ノンカフェインの健康茶だから、万能茶はママにも赤ちゃんにもOKです。
妊婦さんにもオススメです。

いろいろ調べてみましたが、万能茶の評判の良さってやっぱり実績があるからだと思われます。

肌にもお通じにも良いし、赤ちゃんからお年寄りまで、家族みんなで飲めるということがうれしいです。


万能茶(粋)お試しセットご購入はこちら

万能茶はとても経済的



体に良いのは分かったし、安心なのも分かった。でも飲み続けるとなると出費が心配・・・。私もそう思っていました。

ところが万能茶(粋)は通常のペットボトルのお茶よりはるかに安いと知ってびっくりしました。市販されているペットボトルのお茶は160円くらいしますから(スーパーなどで探せばもっと安く買うこともできますが・笑)、それと比べると約5分の1の値段なんです。
万能茶(粋)は通常価格で1袋が1,296円です。
500mlのペットボトルなら48本分も作れちゃいます。
そうするとペットボトル1本あたりの万能茶(粋)は27円弱ですよ!